日本画家 松浦翼のブログ 『日本画つー』

blog

ブログ

WordPress化に伴いサイトをリニューアルしました
WordPress化に伴いサイトをリニューアルしました

この度、日本画家、松浦翼のWebサイトにWordpressを導入しまして、「日本画つー」としてリニューアル公開しました。 もともと一昨年あたりからリニューアルに向けて作業していたのですが、デザインを変更したり、技術的な問題をクリアできなかったり、めんどくさくなったりと放置していましたが、ようやく公開までたどり着けました…

more
面白山高原って名前どおり面白いの?ということで行ってきました
面白山高原って名前どおり面白いの?ということで行ってきました

山形にある面白山高原はあの松尾芭蕉の「閑さや岩にしみ入蝉の声」の句が詠われたことで有名な山寺のある山寺駅の隣、面白山高原駅にある。 秋の行楽シーズンや、冬のスキーシーズンになると賑わいを見せる面白山高原。といっても普段通過する際に誰も乗ってこないし、誰も降りない駅。物寂しい印象しかもっていなかったのですが、面白山という…

more
みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレに行ってきた
山形ビエンナーレ2014

9月20から10月19日の間、東北芸術工科大学が中心となり山形県山形市で『みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ』が開催されました。 みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ 様々な地域でビエンナーレが開催されていますが、大学主導のビエンナーレは珍しいのだとか。 時間的にすべてを回ることはできないので、市内6会場で開催されて…

more
塩釜神社行ってきたけど、旧亀井邸がすばらしい
塩釜神社行ってきたけど、旧亀井邸がすばらしい

奥州一ノ宮として1200年以上の歴史を持つ塩釜神社。宮城県塩釜市にあり、塩釜港を見下ろす高台にある。一ノ宮とは由緒正しく、信仰のあついその国で一位とされるものとか。その塩釜神社に行ってきました。 アクセス 仙台市街から北に位置しており、表坂までは仙石線、本塩釜駅から徒歩で12分。東北本線、塩釜駅からは10分。港町だけあ…

more
花笠音頭『目出度目出度の若松様よ』の若松寺に行ってきた
花笠音頭『目出度目出度の若松様よ』の若松寺に行ってきた

山形の花笠音頭の歌詞に出てくる『若松様』とは、天童市にある鈴立山若松寺(通称“若松観音”)のことで、全国的にもかなり有名なところ。6年間山形に在住していたにもかかわらず、まったく知りませんでした。 鈴立山 若松寺 アクセス 天童市街から車で東に15分ほど。山奥にあり、徒歩ではほぼ無理(2時間ぐらいトレッキングするつもり…

more
賢治のふるさとイーハトーブ。宮沢賢治記念館に行ってきた
宮沢賢治記念館

誰しも教科書とかで一度は読んだことがあるであろう『銀河鉄道の夜』や『注文の多い料理店』の作者、宮沢賢治。その賢治の故郷である岩手県花巻市にある宮沢賢治記念館に行ってきました。 銀河鉄道の夜 (宮沢賢治童話傑作選) 新品価格¥1,944から(2016/7/7 07:15時点) アクセス 最寄駅はJR新花巻駅。駅からバスで…

more
天童を散策!水車生そばと広重美術館
天童を散策!水車生そばと広重美術館

山形盆地のほぼ中心に位置し、将棋の駒の生産量の95%を占めることで知られる天童。 大学生のころ、天童市美術館において日本画学科の展示活動が行われていたので、天童には何度か足を運んだことがあったのですが、今回は卒業後に初めて天童に来たのです。 水車生そばの鳥中華 無性に”あの鳥中華”が食べたいという思いに駆られ、天童に来…

more
【福島の美術館】伊達市梁川美術館に行ってきた
【福島の美術館】伊達市梁川美術館に行ってきた

「伊達」と言えば、そう伊達正宗。福島県伊達市が文字通り伊達氏の発祥の地だそうで、その伊達市にある美術館、伊達市梁川美術に行ってきました。 以前の展示『SHINSEIDO SPROUTS vol.1-山のカタチ-』の折にお世話になった、日本画家の齊正機先生から展示の案内状を頂いていたので、齊先生のギャラリートークのある日…

more
【展示終了】松浦翼 日本画展
【展示終了】松浦翼 日本画展

1月18日から1月26日までギャラリー杜間道にて開催いたしました『松浦翼 日本画展』に足をお運びいただきました皆様を始め、 多くの方に支えられ、無事に会期を終えることができました。 お越し頂いた皆様へ 改めて『松浦翼 日本画展』にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。 皆様から頂戴しましたお声を励みにして、…

more
【青森の美術館】十和田市現代美術館に行ってきた
【青森の美術館】十和田市現代美術館に行ってきた

青森県十和田市にある十和田市現代美術館は、アートを通した新しい体験を提供する拠点として2008年に開館。国内外で活躍する現代アーティスト21人の作品が常設展示されています。 現代アートってグロテスクなものから、難解なものまでいろいろあるけれど、現代アートって面白いと思わせる美術館でした。 今回私の青森への旅の目的地であ…

more

about me

about me

中の人:松浦翼

山形にある美大、東北芸術工科大学を修了後、関東・東北地方を中心に活動する日本画家。

詳しいプロフィールはこちら…プロフィール

日本画作品はこちら…日本画作品

recent post

popular post

category